前頭前野のトレーニングって…

前頭前野のトレーニングって…

トレーニング

前頭前野のトレーニングは様々な方法がありますが、

特に効果が高いものだけ取り上げておきます。

 

前頭前野のトレーニングは主に並列処理や
会話の内容など一時的に記憶する機能である
作業記憶(ワーキングメモリー)に負荷をかけるものが多いです

 

具体的に言うとサッカーは効果が高いようです。

 

サッカーは走りながらボールを蹴ったり、
味方や敵の位置を把握するので
やはり並列処理をして作業記憶に負荷をかけていると思われます。

 

運動する事で脳細胞を増殖させる
BDNFという物質が出ますので脳を成長させる効果もあります。

 

次にピアノ演奏は効果が高い事がわかっています。

 

子供の習い事はピアノだけでいいと呼ばれるぐらい
ピアノは効果が高いです。

 

譜面を見て一時的に記憶しながら両手を使い、
足でペダルを踏むという並列処理をするためだと考えられています。

 

まだ全ての楽器が研究されているわけではないので
わかっていない楽器もありますが、
足や手を並列で使うドラムも効果があると言われています。

 

ここでは特に効果の高い前頭前野のトレーニング法を2つ取り上げましたが
他にも様々な方法があり、もっと手軽にできるものもありますので、
以下の記事を参照してみてください。

 

>>> 前頭前野を鍛える3つのポイント