前頭前野を鍛える3つのポイントとは?

前頭前野を鍛える3つのポイントとは?

前頭前野

脳の前部にある前頭前野は仕事やコミュニケーション能力に深く関わりのある脳機能で、この脳機能が人生を左右すると言っても過言ではないと思います。

 

その前頭前野の鍛え方は様々な方法がありますが、おおまかに分けてポイントを3つにまとめました。

 

@有酸素運動が前頭前野を鍛える

 

有酸素運動

意外と思われるかもしれませんが、前頭前野を鍛えるならまずは有酸素運動をおすすめします。

 

なぜ有酸素運動が脳にいいのかと言うと、運動そのものが脳を複雑に刺激して脳を鍛える効果があるのと、運動後に脳細胞を増殖させたり保護してくれる脳由来神経栄養(BDNF)という物質が分泌されるからです。

 

具体的にどのような運動がいいかというと、ウォーキング、ジョギング、ランニング、球技や武道です。

 

研究では特にサッカーが効果が高いのですが、ゴルフに関しては鍛える効果がほとんどないので注意が必要です。

 

時間としては1日15〜30分程度の軽い運動を毎日するか、1週間に1時間程度のやや激し目の運動でOKです。

 

いきなり上記のような運動がキツいという方は太ももの筋力と脳の機能は相関性がありますので、通勤中にエレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使うとか軽いスクワットをするという方法から始めても効果があります。

 

 

A前頭前野を鍛えるゲーム

 

ゲーム

次にゲームで前頭前野をを鍛えるのも効果的と言われています。

 

ゲームなら楽しみながらできるので、苦にならずにできるのではないでしょうか?

 

ゲームで鍛えるポイントは作業記憶(ワーキングメモリー)を使う事です。

 

作業記憶とは例えば会話などで一時的に相手の話を覚える時に使う機能の事です。

 

京都大学名誉教授の久保田競先生によると、学生などであればトランプの神経衰弱やTVゲームで言えば、ドラゴンクエストなどに代表されるRPGが作業記憶を使ってくれます。

 

しかし、最近のRPGはアクションRPGなど様々なゲームがありますがので、王道のRPGのような武器屋や洞窟にどのようなアイテムがあってそのアイテムを使ったり装備するとどの程度キャラクターのポイントがUPするのか?…といった作業記憶を使うものが良いです。

 

また、脳トレと題したポータブルゲームやスマホアプリも出ていますので、そちらを活用するのも良いと思います。

 

しかし、運動のように脳細胞を増殖してくれる脳由来神経栄養因子(BDNF)は分泌されませんので、運動をした上で補足的に使った方が良いかもしれません。

 

 

B前頭前野を育てる食事や栄養素

 

ゲーム

前頭前野を鍛え、発達させるには栄養素も重要になってきます。

 

まず、脳の発達に必須の栄養素はDHA、EPA、アラギドン酸です。

 

DHA・EPAはマグロ、イワシ、カツオなどの青魚に多く含まれており、アラギドン酸は豚や牛のレバー、卵の黄身に多く含まれています。

 

特にDHA、EPAは不足しやすい栄養素ですので、日頃から魚を食べるようにすると良いでしょう。

 

ただし、大型魚は水銀が含まれていますので、あまり沢山摂らない事をオススメします。

 

特に子供が水銀を多めに摂取してしまうと自閉症のような症状が出る場合があります。

 

DHAは熱に弱いので、基本的に小魚をお刺身で食べるのが効果的です。

 

ただし、焼き魚や煮魚でも摂取できないわけではありませんので、積極的に食べましょう。

 

また、脳を発達させてくれるワケではありませんが、前頭前野の機能を高めてくれる食べ物や飲み物としては、大豆製品、ダークチョコレート、緑茶、コーヒーなどがあります。

 

これらを活用するとより前頭前野の働きが良くなりますのでオススメです。

 

1日のDHAの摂取量はマグロの刺身9人前…

 

おすすめのDHAサプリメントはコチラ

DHAは脳の発達に特に必要な栄養素ですが、厚生労働省は1日1000mgの摂取を推奨しています。

 

しかし、食品から摂ろうとするとかなりの量を食べなくてはいけません。

 

例えばマグロの刺し身だと9人前、カツオの刺し身だと99切れ、マアジだと150gと、とても1日で食べられる量ではありません。

 

そこで、オススメなのがDHAのサプリメントです。

 

サプリメントであれば魚嫌いな方であったり、魚臭くて調理が嫌な方でも摂取できます。

 

ただし、コンビニやドラッグストアで売られている安いサプリメントは添加物が多く、成分が少ないものが多いのでオススメできません。

 

添加物を多くする事で安くできるようで、安いものにはそれなりの理由があるようですね。

 

できるだけDHAの含有量が多いサプリメントで、安すぎないものがオススメです。

 

 

DHA・EPA含有量が多いサプリメントTOP3

 

DHA・EPAの含有量が多いサプリメントを3つでまとめました。

 

添加物の多い安すぎるサプリメントや品質が疑わしい物は省きました。

 

容量や価格などご自分に合ったものを検討してみてくださいね。

 

美健知箋EPA&DHA

商品名 美健知箋(ビケンチセン)EPA&DHA
特徴 DHAが酸化しづらいシームレスカプセル、飲みやすい小粒カプセル
製造・販売元 sato製薬グループ
容量 1箱30包(1ヶ月分)
DHA・EPA含有量 1日1包750mg(DHA550mg、EPA200mg)
単品価格 6480円(税込)
定期価格 初回限定1000円(税込)(84%OFF)、次月以降4980円(税込)(23%OFF)
送料 単品・定期コース共に送料無料
備考 定期2箱購入は初回限定5980円(54%OFF)、次月以降8980円(30%OFF)

美健知箋EPA&DHA

 

AOZA(アオザ)

商品名 AOZA(アオザ)
特徴 100%国産カタクチイワシ、無添加、非加熱抽出
製造・販売元 株式会社ドクタースマイル
容量 1本300粒(1ヶ月分)
DHA・EPA含有量 1日10粒394.7〜610.1mg(DHA178.2〜328.4mg、EPA216.5〜281.7mg)
単品価格 10800円(税込)
定期価格 初回限定7800円(税込)(21%OFF)、次月以降9936円(税込)
送料 単品・定期コース共に送料無料
備考 初回限定トライアルセット(50粒)2263円(税込)

AOZA(アオザ)

 

DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン

商品名 DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン
特徴 国産の厳しい品質管理、N-アセチルグルコサミンも100mg配合
製造・販売元 UMIウェルネス株式会社
容量 1本120粒(1ヶ月分)
DHA・EPA含有量 1日4粒340mg(DHA300mg、EPA40mg)
単品価格 4191円(税別)
定期価格 初回限定980円(税別)(77%OFF)、次月以降3772円(税別)(10%OFF)
送料 別途必要
備考 定期コースは最低2ヶ月の利用で送料無料

DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン

 

以上、3つDHA・EPAの含有量が多いサプリメントをご紹介しました。

 

この中で最もDHA・EPAの含有量が多くおすすめなのは、美健知箋EPA&DHAです。

 

sato製薬グループが製造・販売していますので、信頼性もあり、特に定期購入は価格的にも比較的手に入れやすいかと思います。

 

もし、前頭前野、前頭葉をより成長させたい方は一度チェックしてみてくださいね。